愛知、岐阜、静岡、浜松、広島、福岡、熊本、鹿児島、大阪で通信回線の営業を行うメルヴェイユ

No.02

視野が広がり、 自分の知らない世界を 知ることのできる会社。

藤木 裕介 YUSUKE FUJIKI

2010年1月 本社 営業部 本部長

料理が好きで小学校の頃からずっと憧れていた飲食業界。 調理の専門学校に通い、卒業後は会席料理店の厨房で4年間、イタリアンのホールでの2年間仕事をしていました。飲食業界では本当にたくさんのことを学ばせてもらいましたが、その一方で料理以外の仕事もやってみたいと考えるようになり転職先を探していました。その後も転職先を探す中で、「営業」の仕事に興味を持ち、偶然選んだ会社がメルヴェイユ。会社のホームページを見たとき驚きました。そこに杉本の姿があったからです。実は杉本は、お店に来ていただいているお客様だったからです。仕事の話などは一切したことがなく何をやっているか、どんな仕事をしているかなど全く知りませんでした。店員とお客様という関係でしたが、人間的な魅力を感じていたので「この人と一緒に仕事がしたい」と強く想い、全くの異業種でしたが思い切って飛び込んでいきました。

「守破離」を大切に営業スキルを磨いていく

業界は違いましたが、イタリアンのホール時代に身につけたコミュニケーション力をいかすことができればと考えていました。だから、そこまで不安はありませんでした。また、自信を持っておすすめできる商品なので、うしろめたさや売りにくさも一切ありません。また、研修の一環として先輩社員について営業同行をしてもらい、隣で成功パターンを実際に見せてもらいました。

 

はじめて契約を取れたのは、一人で営業を回りだした3日目のこと。 先輩社員の方にフォローに入ってもらいましたが、一人で契約まで進めることができたことが大きな自信につながりました。それ以降は、「守破離」を大切に して営業スキルを磨いていきました。

 

<守破離とは?>
剣道、柔道、華道などさまざまな「道」の世界において指導者から学び、独り立ちするまでの段階のこと。「守」とは指導者からの教えを忠実に守り、模倣する段階。「破」とは指導者の教えを守りながら、自分の考えや工夫を試みて脱皮していく段階。「離」とは指導者から離れ自分自身の形をつくっていく段階を指します。

社員みんなで感動を共有する喜びを味わいたい

入社して3年目の現在、営業管理者として新入社員の営業ロープレを指導したり、部下が契約を取れるようになるためにはどうすれば良いか、ということを考えるのが仕事です。社員みんなで目標達成するため、そして社員みんなで感動を共有するために日々、精一杯働いています。

 

メルヴェイユで働く魅力を一言で表現すると「人間成長できる場所」。 メルヴェイユはただの営業会社ではありません。多くの尊敬できる人と出会い、狭かった視野が広がり、自分の知らない世界を知ることのできる会社です。今後の目標は、通信営業、訪問販売の業界で日本で一番になること。これからも、社員一丸となり日本一を目指していきたいと思います。

btn_contact btn_contact
有限会社メルヴェイユ
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-29-29 シモン10栄ビル3F
TEL:052-219-9977 FAX:052-219-9978